Home > 仕事 > 体制が整っているほうがいいに決まってる

体制が整っているほうがいいに決まってる

  • 2013-05-22 (Wed) 09:06
  • 仕事
夏のボーナスを境に転職を考えている人は多くいることでしょう。若干景気が上向きという、にわかには信じがたいニュースが流れていますが、実際にその恩恵をボーナスで受け取れる人は少ないですからね。転職したくなる気持ちもわかります。
収入面だけに限って言うと、職種にもよりますが、東京へ上京して働いた方が基本的に有利なのは間違いありません。
ただ、遠方から上京して転職をするためには、時間的、経済的な制約を受けますから、転職活動は効率良くできる方法を利用していった方がいいですね。
そのことについて少しだけ紹介していきましょう。
例を上げるとわかりやすいと思うので看護師の転職で話を進めていきます。
ご存知かどうかはわかりませんが、看護師は全国的に慢性的に不足している職種です。
看護師の資格さえ持っていれば、仕事の質や待遇を問わないなら、全国どこへ行っても仕事が無くて困ることはないでしょう。
看護師求人の全国割合を見てみると、約50%が首都圏の医療機関から募集されているものです。そして求人数が多い地域は、待遇が好条件になっている場合が多いです。
ですから東京で働こうとすれば、条件の良い仕事が見つかりやすいということになるんです。
ただ最初にもいいましたが、忙しい看護師が休日を利用して、地方から東京の病院の求人探しに出てきたり、面接を受けにきたりすることは、自分だけで転職活動をするととても効率が悪いです。もちろん面接の度に交通費や、場合によっては宿泊費もかかりますから、その負担も軽くはありません。
それら負担を軽くし、効率良く条件の良い病院を見つけるなら、看護師転職サービスを利用するのが一番です。
さらに言えば、看護師転職サービスの中でも地方から上京して転職したい人のためのサポート環境を用意しているところがベストです。
その点ナースフルなんかは「上京ナース」という専門サポートが用意されていますし、首都圏の病院ほとんどとつながりがありますから、安心してまかせることができるでしょう。
他にもたくさんの人材紹介会社がありますから、遠方からの転職をサポートする環境を既に持っているところを探して利用するといいでしょう。
comment closed:
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Home > 仕事 > 体制が整っているほうがいいに決まってる

Search
Feeds

Page Top