Home > 日記 > 消費者金融でキャッシングするときの審査

消費者金融でキャッシングするときの審査

  • 2014-04-05 (Sat) 15:20
  • 日記
消費者金融のキャッシングを利用するという時には、審査に通過する必要があります。審査とは具体的にどのようなものなのでしょうか。実際の審査はそれぞれの消費者金融によって違うので一概には言えませんが審査の時に聞かれる内容や、必要なものはほとんど共有しています。
大まかにでも、審査の内容を踏まえておけば、安心して消費者金融会社にキャッシングの申込みをすることが可能です。キャッシングの最初の手続きの時には、名前や性別、年齢などの基礎情報のほか、居住形態や、現時点で他にキャッシングを利用していないか問われます。家族構成、担保、保証人を立てるのかなども聞かれますが、これは借入金の額にもよります。年間収入を証明できる書類を求められることもあります。消費者金融会社としては、確実に返済できるのかどうかということが重要なので、このような内容から判断しているのです。氏名や生年月日などから個人信用情報を照会し、過去に返済の遅延や延滞がないかどうかも確認します。住所や電話番号のミスや、嘘の記述をすることは、キャッシングの申込みではしてはいけません。よい審査結果が出るようにと、収入や職業を実際と違うものを書くなどすると、一括返済しなければならなくなったりします。一度そうなると信用の低い人と見なされますので、消費者金融会社でのキャッシングが困難になります。
comment closed:
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Home > 日記 > 消費者金融でキャッシングするときの審査

Search
Feeds

Page Top