Home > 日記 > 改造車を高く売るには

改造車を高く売るには

  • 2013-02-06 (Wed) 11:40
  • 日記
車の相場というのは、けっこう業者にとって都合のいいものになっているようです。
たとえば改造車。
車に個性を求めたり速さを求めたりして、改造やチューニングをする人がいます。
結構お金がかかる行為ですが、この車を売る時に買取価格が安くなってしまうことは少なくありません。
その理由は…
売りにくいからです。
ノーマルな状態の車であれば、不特定多数の人を対象に販売ができます。
でも個性を前面に打ち出した車になっている場合には、それを好む人を探さなくてはなりません。
買取業者にしても中古車業者にしても、売るためにひと手間かかってしまうということですね。
なので改造車は買いたたかれることが多いのです。

しかし改造の内容によっては買取価格が高くなる場合もあります。
それは需要のあるパーツが組み込まれている場合や、きれいに車が仕上がっている場合です。
この場合は加点対象と言って、ベースになる車の買取り相場にプラスして買取価格が決まってきます。

後者の場合は少ないと言えます。
ですから改造車オーナーが愛車を手放す場合に、買取価格を下げたくないのであれば、改造パーツを外して、別に売るという方法がいいでしょう。
車を完全にノーマルに戻せた場合には、買取金額が大幅に下がることはないでしょう。
仮に下がったとしても、パーツを売った分で穴埋めできることもありますからね。

車の価格は相場で決まります。
相場とは人気投票のことです。
高く売りたいなら人気を上げる工夫をすればいい。
そういうことです。

現状の愛車買取価格を知りたいのであれば、インターネットの車買取一括査定で見積もりを出してみるのが一番早くて手間がかかりませんよ。
comment closed:
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Home > 日記 > 改造車を高く売るには

Search
Feeds

Page Top